「 2014年11月 」一覧

キャッシングの極意、教えます。

今回はキャッシングを利用するにあたっての極意を伝授してしまおうと思います。
これさえ押さえておけばキャッシングで笑うことはあっても泣くことはまず無いでしょう。

それくらい自信を持って伝授出来る極意となっております。

<キャッシングの極意五箇条>
一、キャッシングは最低限の必要な分だけにする
二、お金に余裕のある時は出来るだけ返済にまわす
参、聞いたことも無いような不審な業者を利用しない
四、キャッシングの借入額を常に把握している
伍、返済に遅れない、または遅れる場合は必ず連絡をする

以上がキャッシングの極意五箇条です。

これさえ守ればキャッシングで困ることはまずありません。

特に、キャッシングで借金を増やしてしまう人で最も多いのが「一」を守らない人です。

本来1万円だけで良かったところを、何があるか分からないから…とか、後で足りなくなってまた借りるのも面倒だから…とか、また借りる時の手数料がもったいない…とか、要するにちょっと多めに借入をしてしまうと、それがいつの間にか癖になってしまい、気付けば借入額がとんでもないことになっていたということがあります。とんでもないことになっているということは、「四」の借入額を把握していないということにも繋がりますし、「伍」の返済に遅れないというものも困難になってしまいます。

「一」を守らないとかなりの悪循環になってしまいますので、まずは「一」を必ず守るようにして下さい。キャッシングは必要な分だけ最低限だけ借りるようにする!これが最も重要です!

カードローンは利用次第では本当に便利なサービスです。
出来るだけメリットだけ感じれるように利用方法には十分に注意しましょう。